忍者ブログ
since 2007.1
[6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

何回、再スタートする気なのかと、自分でも思うが、

そうなってしまったのだから仕方がない。

いちいち、過去を振り返っている暇もないので、

とりあえず今日できることをやろう。



前回、このブログを更新したときには、まだ「2年目弁護士」

だったが、10月をまたいだので「3年目弁護士」になった。

もはや、新米ではないのかもしれない。

つい先日も同期が独立を果たし、自分の事務所を構えた。

僕も、そろそろ、弁護士としての長期的展望を考えないと

いけないのかもしれないな。



↓ホームはこちら

http://minami-lo.jp/

PR
気がつけば、1月以上も更新していない。

もはやブログじゃないなこれは。反省。



さて、この1ヶ月の間に参議院議員選挙がありました。

結果は、ご存じのとおり自民党の大敗、民主党の大勝。



しかし、安倍さんは

「私の国づくりはスタートしたばかり。

改革を続行し、新しい国づくりをすると国民に約束した。

政局運営は厳しい、苦しい状況だが、

約束を果たすことが私の責任、使命だと決意している。」

とかいって、辞めない。



この安倍さんの物言いが根本的におかしいのは、

安倍さんが国民に約束したところの改革の続行、新しい国づくりが

選挙で否定されたのに、その約束を果たすと言っている点。



約束(契約)ってのは、双方の合意によって成立するもんですから、

一方が、「いらないよ」っていった約束を履行する必要ないですし。

例えて言うなら、リフォーム業者が営業に来て、

「こんなリフォームやりますよ!」って言ったのに対して、

家主が「いらんよ」と言ってるのに、「約束したからそれを果たす!」

とか言って、勝手にリフォームするのと同じようなもんですよ、これは。



安倍さんにしてみたら、自分の約束が否定されたのではなくて、

「今回は、年金と失言で敗れただけだ!」と言いたいんでしょう。

おそらく、それが実態把握としては正しくて、国民は、安倍さんの

政策にNoと言ったわけではないんでしょうけど、それを言い始めたら、

なんのための選挙やという話になりますからね。



↓ホームはこちら

http://minami-lo.jp/

電車の車内広告を見ていたら、551の蓬莱の広告が、

豚まんからアイスキャンデーに変わっていました。

そんなところで、夏を感じる今日この頃。



ところで、豚まんっていうのは、関西だけらしいですね。

関西人は、「肉=牛」だから、肉まんといえるためには、

牛肉を使っていないといけないんだとか。ほんまかいな。



でも、そういえば、先日、妻と子どもと3人で夕飯時に散歩中、

よその家から夕飯の香りが漂ってきたので、思わず私が一言、

「よその家の夕飯は、肉のにおいがするよね。」とつぶやいて

(我が家は、魚中心の食生活です)、妻と2人で大爆笑したのですが、

この時の「肉」の意味は、確かに、牛肉でした。



↓ホームはこちら

http://minami-lo.jp/

「電車遅れまして、大変ご迷惑をおかけします。」

最近、JR奈良線では、こういう放送の後に、

「お急ぎの所、ご迷惑をおかけいたしますことをお詫びいたします。」

などと言わなくなりました。



「なぜだろう?」と考えた末に、こういうことなのかなぁと思いました。



我々は、電車に乗るときに、JRと運送契約を締結しているわけです。

その契約の中には、運賃であるとか、電車の中でしてはしけないこと

などが含まれているわけですが、安全に目的の駅まで運んでもらう

ということも当然、含まれているわけです。



通常、電車が遅れるのは、濃霧のためとか、大雨のためとか、

遮断棒が折れたとか、無謀横断があったとかの理由から、

徐行したとか、安全確認をしたとかいうことが多いですが、

そうすると、結局、徐行するとか安全確認をするというのは、

安全に乗客を目的地に運ぶという契約通りのことをしているに

過ぎなくて、JRが謝る筋合いのものではないということでは

無いかと思います。



以前であれば、時刻表通りに到着するということが最優先で、

そのために、福知山線の脱線事故などが起こったのですが、

この事故以降は、時刻表通りにつくことより、安全が優先される

べきであるという考え方が定着してきたということでしょうか。



いずれにしろ、電車が時刻表通りに着かないからといって、

腹をたてるのは、やめておこうと思う今日この頃です。



↓ホームはこちら

http://minami-lo.jp/

法律とはなんの関係もない、数字のお話しです。

ちなみに、以下の話は、10進数であることを前提に話します。



0.999…(以下、無限に9が続く)とすると

0.999…=1というのは、どこかで聞いたことありますよね?



これの証明は、

0.999…×10=9.999…

9.999…-0.999…=9

0.999…をAとすると

A×10-A=9 → 9A=9

従って、A=1=0.999…

となります。



一方、(以上無限に9が続く)…999(=Bとする)

という数字は、上のやり方で計算すると

…999×10=…990

…990-…999=-9

つまり、B×10-B=-9 → 9B=-9

従って、B=-1

となります。



小数点より上の桁も、小数点より下の桁も

無限に9である数字、すなわち

…999.999…(=Cとする)

は、全部の桁が無限に9なのだから、この世で一番大きな数字ですよね?



そうすると

C=A+B=1+(-1)=0



う~ん、数字の世界って不思議ですね。。



↓ホームはこちら

http://minami-lo.jp/



忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター