忍者ブログ
since 2007.1
[27] [26] [25] [24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「電車遅れまして、大変ご迷惑をおかけします。」

最近、JR奈良線では、こういう放送の後に、

「お急ぎの所、ご迷惑をおかけいたしますことをお詫びいたします。」

などと言わなくなりました。



「なぜだろう?」と考えた末に、こういうことなのかなぁと思いました。



我々は、電車に乗るときに、JRと運送契約を締結しているわけです。

その契約の中には、運賃であるとか、電車の中でしてはしけないこと

などが含まれているわけですが、安全に目的の駅まで運んでもらう

ということも当然、含まれているわけです。



通常、電車が遅れるのは、濃霧のためとか、大雨のためとか、

遮断棒が折れたとか、無謀横断があったとかの理由から、

徐行したとか、安全確認をしたとかいうことが多いですが、

そうすると、結局、徐行するとか安全確認をするというのは、

安全に乗客を目的地に運ぶという契約通りのことをしているに

過ぎなくて、JRが謝る筋合いのものではないということでは

無いかと思います。



以前であれば、時刻表通りに到着するということが最優先で、

そのために、福知山線の脱線事故などが起こったのですが、

この事故以降は、時刻表通りにつくことより、安全が優先される

べきであるという考え方が定着してきたということでしょうか。



いずれにしろ、電車が時刻表通りに着かないからといって、

腹をたてるのは、やめておこうと思う今日この頃です。



↓ホームはこちら

http://minami-lo.jp/

PR


忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター