忍者ブログ
since 2007.1
[8] [7] [6] [5] [4] [3] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いま、うちの事務所に、司法修習生が実務修習に来ています。

民事再生関係の仕事をしてもらうのに、昨日は、

エクセルの関数などについて話をしました。

今どきの修習生は、パソコンを使って書面を作成するくらいのことは

朝飯前のようですが、エクセルをある程度使いこなすというのは、

誰でも当然にできるというわけではないようです。

 

弁護士は、様々な場面で書面を書くことが多く、最近は、PCの普及によって、

Wordや一太郎などで書面を作成することがほとんどです。

私は、20年来の一太郎ユーザーなので

(使い始めた当時は、一太郎Ver.3で2HDのフロッピー1枚に収まっていました)、

いまでも、書面は一太郎で作成しています。

 

いまや、PCで書面が作成できるというのは、弁護士の必須の能力といえますが、

もう一つ、必須の能力になりつつあるのが、エクセルです。

 

弁護士の仕事に、表計算がどう関係あるのか、あまりイメージがわかない方も

多いかも知れませんが、これが意外に多いのです。

特に、多重債務関係の事件であったり、

未払賃金請求事件などではエクセルが大活躍します。

計算が必須の事件だけでなく、書面を作成するのに

エクセルを使用することも多くあります。

 

司法修習生の間に、法的思考のトレーニングだけでなく、

エクセルのトレーニングなどもしておけば、今後、法曹人口が増える中で、

生き残りの武器(といったら大げさですが)として活用できるのではないかなぁと思います。

 

↓ホームはこちら

http://minami-lo.jp/

PR


忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター