忍者ブログ
since 2007.1
[57] [56] [55] [54] [53] [52] [51] [50] [49] [48] [47]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 F1オフィシャルサイトのタイミングモニターをPCで見ながら、

CSの生中継でF1を見るようになって、F1を見る楽しみが

ぐっと増えたような気がする。



地上波でTVの画面と音声からの情報のみでF1を見ていたときは、

解説や実況が触れず画面にも映らない車の状況が分からなかったので、

ある車両とある車両のタイム差のもつ意味や、ピット戦略で前に出るためには、

今、この車が1週何秒で走らないといけないのかということがわからなかった。



今は、タイミングモニターで全車両の状況がわかるので、

「あぁ、この車はあいつを追い越すために1分23秒台で走らないと

いけないのに、1分24秒もかかってる。このままじゃ駄目だな。」

とか考えながら見ることができて本当に楽しい。

昨日のスペイングランプリも、ブラウンGPのルーベンス・バリチェロが

3ストップ戦略を採用していたので、上のような観点でわくわくしながら見ていた。



F1ってのは、戦略を組み立てるために、レースの2日前からコースで

いろいろな実験を繰り返して自分たちの車両がそのコースでどんな

能力を発揮できるのかを確認して、それに基づいて、戦略を考えるという、

ある意味、パズルを組み立てるような楽しみがあるのだということに

はじめて気が付いた。



そして、次レースはいよいよ、F1の聖地モナコでのモナコグランプリ!

コース上でのオーバーテイク(追い抜き)が非常に困難なコースなので、

ピットストップの戦略が非常に重要になる。

このコースでのレースを生でタイミングモニターを見ながら観戦したら、

どんなに楽しいだろう!本当に楽しみ……だったのだ、昨日までは。。。



ふと、カレンダーをみる。モナコグランプリは、日本時間5月24日21時~。

あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!24日~26日は、出張ではないか!!

なんてこったいorz

レースは録画できるが、タイミングモニターはリアルタイムでしか見られない。

あと2週間かけて、タイミングモニターの録画方法でも考えよう。。。



↓ホームはこちら

http://minami-lo.jp/




PR


忍者ブログ [PR]
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター